病気予防・健康づくり 健診を受けるとき 病気予防・健康づくり 健診を受けるとき

特定健診の項目

健診(検査)結果は、あなたのからだの通信簿。自分の健康状態をきちんと知って生活習慣の改善や、病気の早期発見・早期治療に役立てましょう。

  区 分 内 容
基本的な検査項目 質問
(問診)
質問票
身体計測 身長
体重
腹囲
BMI
診察 既往歴
自覚症状
他覚症状
血圧 収縮期血圧
拡張期血圧
血中脂質検査 中性脂肪
HDLコレステロール
LDLコレステロール
肝機能検査 AST(GOT)
ALT(GPT)
γ‐GT(γ‐GTP)
血糖検査
(いずれかの項目の
実施で可)
空腹時血糖
HbA1c
随時血糖
尿検査
蛋白
医療機関に記載してもらうこと メタボ判定
生活指導レベル
医師の診断
医師の氏名

・血糖検査において、やむを得ず空腹時以外に採血を行い、HbA1c(NGSP値)を測定しない場合は、食直後(食事開始時から3.5時間未満)を除き、随時血糖を測定してください。

・生理中の女性や腎疾患等による排尿障害などの理由で尿検査を行わない場合は、健診機関に理由及び「判定不能」と結果表に記入してもらってください。

TOP