必要な手続き・保険証 保険証の取扱いについて 必要な手続き・保険証 保険証の取扱いについて

保険証の取扱いについて

内容を確かめ、大切に

保険証(正しくは被保険者証といいます)の交付をうけたら、氏名や生年月日などの記載事項に間違いや漏れがないか確認しましょう。

記載事項に変更があったとき

住所や氏名に変更があったら、必ず14日以内に所属の支部・出張所へ届け出てください。

保険証が破損したり、汚れたりしたら

その保険証を提出し、再発行の手続きをしてください。

資格を喪失したら

転出により市町村国保に加入したり、就職して職場の健康保険に加入すると、中建国保の資格を喪失します。必ず届出をして、保険証を返してください。

保険証を紛失したら

悪用防止のため、すぐに『保険証の紛失届』を警察に出したうえで、再交付の手続きをしてください。保険証がでてきたら、古い方の保険証を返してください。

みなさんへのお願い

 中建国保では毎年3月に保険証の交換会を開催し、新しい保険証を交付しています。
このほかにも交換会では4月からの事業内容や保険料についても説明していますので、必ずご参加ください。

TOP